クリニックの脳外科の看護師は?

看護師脳外科求人TOP >> FAQ >> クリニックの脳外科の看護師は?

クリニックの脳外科の看護師は?

クリニックは診療所や医院とも呼ばれ入院施設がないか、ベッド数が19床以下の医療機関のことを指します。これに対して病院はベッド数が20床以上の医療機関のことですが、クリニックの特徴は街の至る所に存在していて身近に感じられることです。風邪を引いたり少し熱がある時など気軽、クリニックで診てもらうことができます。病院だと近所になかったり患者さんも多いので、通院したりするもの大変ですし待ち時間も長いのが普通です。その点クリニックであればサンダルや寝巻き姿で訪れることもでき、その地域の風景に溶け込んでいて親しみやすい存在です。ただ疾患によってはクリニックで精密な検査ができないことがあったり、難しい疾患の場合は治療できないこともあります。

一方の病院は3名以上の医師と薬剤師が少なくとも1名と、患者さん3人に対して看護師が最低でも1人は必要です。また総合病院は100人以上の患者さんを収容できる医療機関のことで、標榜診療科も内科外科・産婦人科・眼科・耳鼻咽喉科があるのが条件です。さらに総合病院は集中治療室・病理解剖室研究室・化学細菌検査室・病理検査室・図書室・講義室などが併設されています。ただ病院も大きければ大きいほど良いというわけではなく、医療機関によっても得意な分野も異なるので病院とクリニックを使い分ける必要がありそうです。

看護師がクリニックで働くメリットは残業が基本的に少なく、繁忙期でなければ定時に帰宅できます。また入院施設がないクリニックの場合は、夜勤がないので精神的にも身体も楽です。さらにクリニックの昼休み時間に合わせて、お昼は休憩をしっかりと取ることができます。病院とは違って急患も少ないので、バタバタすることもあまりなく自分のペースで働くことができます。さらに自分の興味があるクリニックで知識や、スキルを深めスキルアップを図ることも可能です。

クリニックの脳外科の看護師の場合は入院施設があるところが多いので夜勤があったり、小児科や耳鼻科など他のクリニックとは業務内容も異なります。もしクリニックの脳外科の看護師の求人を探している方はこのサイトに掲載されているナースフルや、マイナビ看護師のような転職エージェントに登録してみてはいかがでしょうか。転職エージェントの担当者があなたが希望するような条件で、クリニックの脳外科の看護師の求人を紹介してくれます。

残業がない脳外科のクリニックの求人もあるので、転職エージェントの担当者に気軽に相談されてみてください。

脳外科の看護師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 脳外科の看護師求人情報 All Rights Reserved.